OCN光の特徴と最新キャンペーン情報

OCN光のキャンペーン

 

OCN光の特徴と最新キャンペーン情報

 

「OCN光」とは、NTT東日本・西日本が提供する「光回線」と、インターネット接続サービス「OCN」がひとつになったインターネットサービスです。今まで「フレッツ光」を使っていた人は、別にOCNとプロバイダー契約をするのでそれぞれ、別の請求になっていましたが、OCN光は「光回線+プロバイダー料」と請求が一つにまとまっているのが特徴です。

 

@月額料金割引

 

OCN光の月額基本料金は
・OCN 光 ファミリータイプ (戸建て) 6,200円
・OCN 光 マンションタイプ (集合住宅) 4,700円
となっていますが、2年間継続利用することを条件に、月額基本料を1,100円割引する「2年自動更新型割引」があります。
割引後の月額基本料金は
・OCN 光 ファミリータイプ (戸建て) 5,100円
・OCN 光 マンションタイプ (集合住宅) 3,600円
になります。

 

さらに、料金が安くなるキャンペーンが2種類!

 

 

@12ヵ月間割引

 

「OCN 光」に「新規」で申し込み、または「転用」で申し込みと同時に「2年自動更新型割引(1,100円/月)」を申し込んだ方が対象で、月額基本料金が最大12ヵ月割引になるキャンペーンです。「2年自動更新型割引」と合わせると最大2,550円割引になるのでとってもおトクになります。
「新規」で申し込みの場合…「利用開始日」を含む月の翌月を1ヵ月目とし、12ヵ月目までの月額基本料が割引になります。
・OCN 光 ファミリータイプ 月額基本料5,100円から毎月1,450円割引
・OCN 光 マンションタイプ 月額基本料3,600円から毎月800円割引
「転用」で申し込みの場合…「転用日」を含む月の翌月を1ヵ月目とし、12ヵ月目までの月額基本料が割引になります。
・OCN 光 ファミリータイプ 月額基本料5,100円から毎月700円割引
・OCN 光 マンションタイプ 月額基本料3,600円から毎月400円割引

 

Aモバイルセット

 

「OCN モバイル ONE」と「OCN光」をセットで使うと「OCN モバイル ONE」の月額基本料金から、毎月200円割引されます。最大5台まで適用されるので、家族5人で使うと最大1,000円の割引になります。

 

さらに、「OCN 光 2016冬春キャンペーン」申し込み期間中に「OCN 光」と「OCN モバイル ONE 音声対応SIM」または「OCN光モバイル割」を合わせて申し込むと「OCN光」の月額基本料金が、300円割引されるので、「OCN光」を使い始める人は「OCN モバイル ONE」も一緒に使うとさらにおトクになるというわけです!

 

AOCNモバイルONEの7つの特徴

 

ここからはOCNモバイルONEの特徴をご紹介しましょう。

 

1.スマホ代が安い

 

OCNモバイルの魅力とも言えるのが料金の安さ。どのくらい安いのかというと、通話とデータ通信が使えて
・110MB/日コース 1,600円
・170MB/日コース 2,080円
・3GB/月コース  1,800円
・5GB/月コース  2,150円
・10GB/月コース 3,000円
・500kbpsコース(15GB/月) 2,500円
データ通信ができてば良いという人は月額900円?とさらに低料金で使うことができます。しかも、利用開始月は無料!

 

2.電話番号そのままで乗り換え可能

 

他社から乗り換える場合、携帯番号をそのままで使えるMNP(携帯電話番号ポータビリティ)が可能なので新しい番号に変える必要はありません。申し込みは電話か、近くの即日受渡カウンターでできます。

 

3.AndroidoとiPhoneどちらも使える

 

SIMフリーの端末であれば、ほとんどのAndroidoまたはiPhoneにSIMカードを差し替えるだけで利用できます。

 

4.安定した通信環境

 

定期的にネットワークの増強を図っているので、安定した通信環境でインターネットを楽しむことができます。

 

5.無料で使えるWi-Fiスポットが多い

 

全国約82,000ヵ所に無料で使えるWi-Fiスポットがあります。高速LTEネットワークの混雑時などに利用することで、動画視聴などのデータ通信も快適。

 

6.万全のセキュリティ対策

 

総合セキュリティ対策ソフトサービス「マイセキュア」があります。ウイルス駆除・不正サイトのブロック・迷惑着信対策・盗難紛失対策など、多彩な機能で、スマートフォンにタブレット、Windows、Macとすべてに対応しているので、どれでも好きな端末にインストールすることが可能。
マイセキュアの料金は?
・「マイセキュア(1ライセンス)」…スマートフォン、タブレット、PCの中から1台利用で月額250円
・「マイセキュア(3ライセンス)」…スマートフォン、タブレット、PCの中から合計3台まで利用で月額500円
※端末2台で利用する場合は、「マイセキュア(1ライセンス)」を2契約申し込むと、2契約目より50円割引(オプション複数割)が適用されます。

 

7.あんしん補償

 

月額500円でスマホの画面割れ・故障・破損・水濡れなど…万が一のトラブルを上限50,000円(修理代金が補償上限金額を超えた場合、超過金額分は自己負担)まで補償してもらえるサービスです。iPhone Plusなどの大画面も対応してるので助かりますよね。さらに、1年に2回まで保証してもらえるんです。

 

BOCN光の特徴は大きく分けて3つ

 

1.OCNひかり電話
いま使っている電話番号がそのまま使えます。通話料は距離・時間帯に関係なく全国一律3分8円と安い!

 

2.格安SIM
格安SIM「OCN モバイル ONE」とまとめて使うことで、月々の料金が割引されるのでおトク!

 

3.独自のオプションサービス
マイセキュア(3ライセンス)(セキュリティ)、OCNプレミアムサポート マルチデバイス(サポート)、マイポケット(バックアップストレージ)など豊富なサービスがあるので安心!必要なものを個別に契約してもOK!まとめて利用すると、月額利用料がさらにおトク!

 

C通信速度

 

フレッツ光と同じ回線を使用しているのでの最大1Gbpsの高速通信でインターネットが楽しめます。

 

DOCN光のデメリット・注意点

 

OCN光は月額料金が安く、モバイルとセットで使うとさらにおトクになるメリットや、オプションサービスが充実していることがわかりましたが、デメリットや注意点はどんなことがあるでしょうか。

 

OCN光からフレッツ光に戻したい場合
フレッツ光からOCN光に「転用」することはできますが、OCN光からフレッツ光に戻す場合は、一旦解約をして「新規」で申し込みをしないといけません。その際、新たに「フレッツ光」の工事を実施する必要があるほか、工事費などが必要になります。他社の光コラボに変更したい場合も新規申し込みをしなけれがいけないので注意してください。また、ひかり電話の番号も変わるので色々と面倒です。

 

違約金が発生する

 

2年自動更新型割引」は、毎月1,100円割引があるのでおトクなのですが、更新月以外に解約すると11,000円の違約金が発生します。
ポイントがなくなる
フレッツ光からOCN光に「転用後」は、フレッツ光メンバーズクラブで提供している各種コンテンツは利用できなくなり、メンバーズクラブポイントもなくなります。転用日の前日まではポイント交換ができるので、ポイントがある人はチェックしておきましょう!

 

まとめ

 

OCN光は月々の料金も安く、モバイルと合わせて使うことでさらにおトクになりますし、デメリットが少ないと言えます。ずっと、払い続けていくものなので少しでもおトクに使えるものを選びたいですよね。