ocn光の評判・口コミをまとめています

NTTのocn光キャンペーンの評判!!

2016年2月更新

 

NTTの光卸が2015年2月からスタートし
ドコモ光、ソフトバンク光、Sonet光など、様々な「〜〜光」というサービスが始まりました。

 

今までは、フレッツ光かauひかり、くらいだったので比較しやすかったのだけど。。。

 

ってことで、10数社ある「〜〜光」の中からOCN光の評判や比較してみた結果を、ご紹介します。
仕事関連で、この「〜〜光」の各社とお話をする機会が多いので確実な情報かと思います。

 

結論から言って、評判をまとめて一文で言うならば、

 

もともと、プロバイダのシェア率No1なので、
その規模の力で料金体系はOCN光がダントツに安い。
サービス自体も特に優劣は無いので、無難な選択

 

だから、

 

〜〜光というサービスが乱立する中で、最もOCN光が選ばれるんじゃないかしら?
フレッツ光は2年割含めて4300円+プロバイダ1000円+レンタル料金450円で、最低でも6000円近くするけど、OCN光は全部込みで5100円ですもんね。

 

という評判が多い感じです。

 

一方で、こんな現実的な問題も。

 

とにかく、工事の進み具合が遅すぎる。申し込んだのに連絡も来ない。

 

ちなみに、工事の遅れは、OCNだけの問題ではないようです。
サービスを開始したばかりで、回線を提供するNTT側や、光開通の工事を行う業者が、
まったく回っていない様子で、この混乱は2015年冬ころまで続く様子。

 

「SoftBank光」一部で開通に遅れ [出典:ITmedia]

 

「ドコモ光」好調も工事に遅れ、約半数が未開通 [出典:ITmedia]

 

サービス自体は、各社悪くないのですが、
開通すらできない、という時点で、ほとんどの方がOCN光を使用する前に、
悪い評判だけ回ってしまっている、といった感じです。

 

ってことで、料金が安いのでOCN光はおすすめではあるんですが、
現在はまだ開通するまでかなりの時間(2,3ヶ月)がかかりそうです。

 

インターネットを開通させたい方、キャンペーンが欲しい方

 

ってことで色々調べてみると、フレッツ光をまず申し込んで、そこからOCN光に転用する方法がおすすめみたいです。

 

@ とりあえず、フレッツ光を申し込み。
A その後、OCN光に転用。

 

この2ステップです。

 

なぜ、この方法が良いかというと、
@ フレッツ光であればすぐに開通できる(工事業者の都合によるが1週間〜2週間ていど)
A フレッツ光からOCN光へ転用すると割引キャンペーンが受けられる
B フレッツ光に申し込んだ際の高額キャッシュバックが受けられる
C OCN光への転用時も、違約金や工事費用など追加料金はかからない
など。

 

特に、A、Bが適用されるのはでかいです。

 


Aについて
フレッツ光からOCN光に転用した場合だと、戸建てタイプだと毎月500円も違います。
このキャンペーンは1年間のみですが、6000円もの節約になります。

 

さらに、
ocn光の評判・口コミまとめ|料金は安いが工事が遅延している
フレッツ光であれば、申込時に高額キャッシュバックキャンペーンが適用されます。
これはOCN光に直接申し込んでも受けられない特典です。

 

OCN光に直接申し込まずに、フレッツ光にまず申し込んでOCN光に転用するデメリットは、

 

手間がちょっとかかってしまう。

 

くらいのものです。

 

ちょっとの手間で西日本なら3万円、東日本なら1万円ものキャッシュバックをもらえるのであれば、
フレッツ光経由でOCN光に転用したほうがお得でしょう。

 

 

で、フレッツ光に申し込むなら、
これまた色々な代理店が乱立していますが、数多くある中で、
キャッシュバック金額が高くて、工事もの段取りも早い業者が、こちらのラプター社。
まずはWEB申し込み後、すぐに工事手配の段取り電話がかかってきます。

 

>>株式会社ラプター公式サイト

 

2015年8月時点では、まだまだOCN光よりフレッツ光を申し込んだほうが開通は早いみたいですが、
↑の代理店はOCN光の申し込みも行っているので、フレッツ光とOCN光と、どちらを申し込めばお得か電話で相談してみると良いでしょう。

 

 

フレッツ光のキャッシュバック金額は、
一般の方は、西日本エリアが30000円、東日本エリアが10000円。
法人や個人事業だと、西日本エリアが43000円、東日本が38000円と、
代理店の中でもキャッシュバック金額は最も高いランクです。

 

※2015年2月までは、どの代理店ももっと高かったみたいですが(4万円前後)、
 今では各社、↑よりも低くなっています。

 

 ラプター社よりも数千円、高いところが数社ありますが、
 インターネット契約の業界が混乱している中、対応が後手後手に回っているようなので、
 NTTお墨付きのラプター社が無難でしょう。

 

 

2015年冬ごろには、「OCN光」をはじめ、「〜〜光」も落ち着いてくると思いますので、ネット開通の方はしばし気長にお待ちになることをおすすめします^^

 


■私が申し込んだおすすめ代理店
株式会社ラプター
・キャッシュバックが最高クラス(東1万円:西3万円)
・手続きがWEBから簡単
・手続きが開通後すぐに可能
・NTTから多数表彰実績あり
・OCN光への取次ぎも可能

 

>>株式会社ラプター公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料金が大変だといつも不満に思っている人は、プロバイダーを別のところに契約し直した方がおススメです。プロバイダー利用に関する契約条件を調べなおしていただいたうえで、不満を感じているインターネット料金にサヨナラ!さっそくインターネットは安く使っちゃいましょう!
インターネットプロバイダーそれぞれで実施しているサービスだけだと、やはり勝ちか負けかというようなはっきりとした違いがない、または出せないということで、例外を除いてほとんどのインターネットプロバイダーが、価格によるダウンによって、新規申し込み者を呼び寄せなければならないという望ましくない環境にあります。
どんどんシェアを伸ばしているauひかりは、いろいろある光回線の配線取扱業者のうち、展開しているエリアの範囲とか、受けることができる提供サービスで、最も普及しているNTTのocn光でもライバルになりうる機能や人気のサービスが備わっているのです。
今後新規に光回線を使うのであれば、絶対に「回線事業者」、「プロバイダー」という二社との契約が、とても大切なのです。契約する二つのうち回線事業者というのは、光ファイバーでできた回線を用意することができる電話会社や電機会社を母体に持つ会社のことです。
例えば結構古いルーターをそのままずっと使い続けているなら最近売られている光インターネット専用の機能の備わったルーターを使っていただくことで、突然ネット回線のスピードが、よくなる場合も珍しくありません。
当然プランが違えば必要になる金額には大きな差があるけれど、従来のADSL並みの価格で光インターネットで快適なネットライフを過ごせます。そんな価格にもかかわらず、インターネットにつながる速度は光インターネットによる方が、数倍は速いわけなので、すっごくありがたいことですよね!
様々なインターネットプロバイダーには、以前に行われたいろいろなアンケート会社による、何回もの利用者を対象とした使用感調査やカスタマーサービス調査で、ほぼ完ぺきなものだとされたところもあるわけです。評判
オプションが不要で「回線とプロバイダー」についての申込のみで、利用料金数か月分の料金などからの現金払い戻しか、好きな商品を選んで受け取れる魅力的なocn光導入祭りを定期的に実施しているNTTの販売代理店さんというのも実在します。

 

 

NTTのocn光ネクストが誇るセキュリティー管理は、最も新しくて、有効なウイルス検出のためのパターンファイルを24時間操作をしなくてもアップデートするわけです。これで特別な対策を取らなくても、第三者による悪質なアクセスなどに適切に反応して防御することができるというわけです。
わかりやすく解説すると、「インターネット接続できる端末の使用者に言うなればネット上のスペースのようなものを準備する」さらに「インターネットとプロバイダーのユーザーが使っている各種デバイスを快適につなぐ」ことをやってくれるのが、インターネットプロバイダーということ。
ocn光プレミアムとうのは、先行のBフレッツと後発の光ネクストの合間に、NTT西日本管内の地域だけで提供されていた、回線サービスの一つです。だけど当時とは違って、西日本も東日本のNTTのように、後発の「光ネクスト」の方がかなり多くなってきました。
西日本エリアにお住まいの方のケースに関しては、はっきりと言えないところがあるのですが、仮に申込の際に東日本地域内にて活用しようと考えるなら、フレッツではなくauひかりを選択していただいた方のほうが、フレッツを凌ぐスピードでインターネットを利用していただくことが可能です。
人気の光インターネットを選択する場合に、いろいろな会社が手がけているので、どこに決めるべきか迷う方が多いのです。どのような点を優先的に考えればいいのでしょうか?絶対に月々に払わなければいけない回線使用料です。
ocn光というのは、ご存知のNTTによる、データ通信能力に優れた光ファイバーを使ったインターネット高速接続サービスのことです。高速回線のための光ファイバー回線を、電信柱から利用する建物のところまで引き込むことで、高速のインターネット生活が実現できます。

 

注目されている光ネクストとはシェア1位のNTTがサービスしている、加入者のパソコンとプロバイダーとを今までとは全く違うハイスピードの光回線を利用して快適に接続させるというサービスの名称なのです。1Gbps(1Gbpsは約1000Mbps)もの、高速回線の接続を使うことが可能なのです。
NTTのocn光キャンペーンの評判!!

 

http://www.yannco.org/
http://www.christofcargnelli.com/
http://www.curtischandlerphotos.com/
http://www.withoutgarbage.com/

 

http://www.majnoun-film.com/
http://www.touchbay.com/
http://www.eikaiwaanswers.com/
http://www.sozidanie.biz/
http://www.suzukilakeland.com/
http://www.yuuudai.com/
http://www.viperos.net/
http://www.hivtestbkk.com/
http://www.iconzzz.com/
http://www.jelotte.com/
http://www.petstraining.net/
http://www.12degreeseast.com/
http://www.comeondog.info/
http://www.suelaskin.com/
http://www.databasemagic.net/

 

http://www.fundacionproes.org/

更新履歴